トップページ
トップページ議会の活動議会活性化の取り組み委員会の運営に関すること

議会活性化の取り組み

委員会の運営に関すること

常任委員会は、これまでどおり1日に2委員会を開催します。

 議員自らが所属しない委員会にもすべて出席できるよう、常任委員会を1日に1委員会ずつ開催することを検討しましたが、委員会制度の本来の趣旨は議員が専門性を持って能率的かつ詳細に審査することによ り議会運営の効率化を図るためであることから、これまでどおり1日に2委員会を開催することを確認しました。

常任委員会の透明性を高めるため、原則すべて公開します。

 常任委員会では請願の審査や討論、採決の段階で非公開としていましたが、委員会審査のさらなる充実と透明性を高めるため、今後は原則、審査過程及び討論、採決までのすべてを公開します。
  なお、傍聴にはこれまでどおり委員長の許可が必要となります。

●常任委員会の審査の充実を図るため、資料を事前に受け取ることとします。

 これまで常任委員会の資料は委員会当日に執行部から配布されてい ましたが、委員会審査の充実を図るため、今後は前もって資料を受け取り、議案の詳細を把握した上で委員会審査に臨むこととしました。

委員会審査における重要な案件の内容については、これまでどおり本会議 において委員長が報告します。

 常任委員会の審査の中で、重要な案件の審査内容などについては、全議員及び執行部や市民の皆さんにも理解していただくため、これまでどおり本会議において委員長から報告することを確認しました。

委員会が行う行政視察の内容を市民の皆さんへお知らせします。

 委員会審査の充実を図り、委員会活動に反映させるため、各委員会において行政視察を実施していますが、視察を行う際は目的を明確にし、視察後に内容を復命書としてまとめています。
 視察の内容については、概要を市議会だよりに掲載するほか、市議会のホームページを通じて市民の皆さんへお知らせします。

決算審査を充実し、翌年度予算に反映させる仕組みづくりを進めます。

 これまでも決算書等の資料に基づき決算審査を行っていましたが、今後はより一層、決算審査の内容を翌年度の予算に反映させるため、事業の達成度合いや評価が把握できる資料の提出を執行部に求めるほか、審査後は各委員からの指摘事項を整理し、委員会として審査報告書をまとめ、本会議において委員長から報告することとします。

<<一覧へ戻る

▲ページ上部へ戻る
山口市議会事務局 〒753-8650 山口県山口市亀山町2番1号
電話:083-934-2854 FAX:083-934-2658
gikai@city.yamaguchi.lg.jp
Copyright(C)2007 Yamaguchi City.All rights reserved.